東京ヤクルト スワローズ情報

東京ヤクルトスワローズに関する情報です




[PR]



2006年02月14日(Tue)▲ページの先頭へ
高津、ヤクルトに復帰

米大リーグ・メッツからフリーエージェント(FA)となり、ヤクルトの春季キャンプに招待選手として参加していた高津臣吾投手は14日、那覇市内のホテルでヤクルトと契約交渉に臨み、年俸3000万円プラス出来高払いの1年契約でサインした。(金額は推定)
また、背番号は11に決まった。



2006年02月06日(Mon)▲ページの先頭へ
ヤクルト・石井一久、左脇腹痛でリタイヤ

沖縄県浦添市で春季キャンプを行っている東京ヤクルトスワローズの石井一久投手が5日、左脇腹痛のためにリタイアした。
3日の通常メニュー終了後、イメージトレーニングのため、ブルペンでシャドーピッチングした時に違和感を覚え、4日に浦添市内の病院で検査したところ「左外腹斜筋の軽度の損傷」と診断された。全治は1〜2週間の見込み。ただし、左脇腹は昨季も故障した古傷で回復が遅れる可能性がある。



2006年01月29日(Sun)▲ページの先頭へ
ヤクルト・石井弘寿、残留決定

ポスティングシステムによるメジャー挑戦を訴え続けていた京ヤクルト スワローズ・石井弘寿投手は28日、今季のチーム残留を表明した。
27日に都内で多菊善和球団社長と直接会談を行い、「2004年オフの約束を破棄した謝罪」と、「今シーズン終了後にポスティングによるメジャー挑戦を了承する」と確約を受けたとのこと。

関連記事
ヤクルト・石井、メジャー移籍あきらめない
ヤクルト・石井、メジャー移籍の話し合いは平行線



2006年01月19日(Thu)▲ページの先頭へ
石井一久、ヤクルトに復帰

米大リーグ・メッツでプレーしていた石井一久投手が、古巣のヤクルトスワローズに復帰する意思を表明した。
入団交渉をしていた楽天と日本ハムにはすでに断りを入れており、交渉を継続しているのはヤクルトだけになっている。20日にも2度目の交渉を行い、正式契約を結んだ後に入団発表される見込み。



2006年01月10日(Tue)▲ページの先頭へ
「東京ヤクルト スワローズ」に名称変更

ヤクルトは10日、球団呼称を同日付でフランチャイズの「東京」を加えた「東京ヤクルトスワローズ」に変更すると発表した。
従来の呼称に「東京」を冠した。昨年12月の実行委員会では既に承認済み。引き続きオーナー会議で4分の3にあたる9球団以上のオーナーの承認を得る必要があるが、すでにヤクルトを除く11球団のうち10球団のオーナーから文書で了承を得た。



2006年01月06日(Fri)▲ページの先頭へ
ヤクルト・石井、メジャー移籍あきらめない

米大リーグ移籍に関して、球団との話し合いが平行線になっているヤクルトスワローズ・石井弘寿投手は6日、法的措置をとってでも移籍を目指すことを検討していることが明らかになった。
石井投手の話によると、2004年オフの契約更改時に球団側から「1年間、フルに活躍すれば、米大リーグ挑戦を認める」との約束手形があったとのこと。
しかし、ヤクルトは古田新監督に体制になったことから、石井投手に残留を要請している。
この問題は早期決着しないと、お互いにとってよくないですよ。ここ最近でも阪神・井川投手、巨人・上原投手がメジャー問題でもめたため、オフの調整に微妙な狂いが生じ、シーズンで好成績を残せませんでしたからね。

関連記事
ヤクルト・石井、メジャー移籍の話し合いは平行線



2005年11月24日(Thu)▲ページの先頭へ
ヤクルト・石井、メジャー移籍の話し合いは平行線

ポスティングシステム(入札制度)でのメジャーリーグ移籍を熱望しているヤクルトスワローズ・石井弘寿投手は、多菊善和球団社長と会談したが、話し合いは平行線をたどった。
石井投手の話によると、昨年オフの契約更改の際に、球団社長から今季終了後に移籍容認の約束を取り付けたらしい。
一方、多菊球団社長は、古田敦也監督の新体制になったで事情が変わったことに理解を求め、移籍を認めない意向を示した。



2004年10月29日(Fri)▲ページの先頭へ
ヤクルト、FAラッシュ
ヤクルト、FAラッシュだ。27日、真中、稲葉、鈴木健がFA権行使の手続きを済ませた。
真中は新球団、稲葉はメジャー、鈴木健はダウン提示に対するFAと、それぞれ事情は違うものの、ヤクルトを引っ張ってきた選手達だけに、3人も一気に抜けられるとヤクルトは大変な戦力ダウンになるのは間違いなし。
でも、今までも主力選手が抜けているんだけれど、ヤクルトって相変わらず強いんだよねぇ・・・。



2004年10月07日(Thu)▲ページの先頭へ
ヤクルト・ラミレス、残留
ヤクルトスワローズのアレックス・ラミレス外野手が来季も残留することで球団側と基本的に合意した。
また、とディッキー・ゴンザレス投手も残留することで基本合意した。
ラミレスは来季は移籍の可能性ありと報道されていましたが、あっさり残留が決まりましたね。



2004年10月06日(Wed)▲ページの先頭へ
ヤクルト・成本投手に戦力外通告
ヤクルトは、成本年秀、佐藤秀樹、五十嵐貴章の3投手と鮫島秀旗捕手に戦力外通告を行った。なお、投手の3人は来季も現役続行を希望している。



2004年08月24日(Tue)▲ページの先頭へ
ヤクルト ベバリン投手 靭帯損傷
ヤクルトスワローズのジェイソン・ベバリン投手は24日、「右ひじ内側側副靱帯(じんたい)損傷」で全治4週間であることが判明した。ベバリン投手は現在チームトップの9勝をあげている。首位中日ドラゴンズを猛追するヤクルトにとって、ベバリン投手の離脱は非常に痛い。



2004年07月01日(Thu)▲ページの先頭へ
ヤクルト・藤井、641日ぶりの白星
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月25日(Fri)▲ページの先頭へ
ヤクルト・田中が移籍後初勝利
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、日刊スポーツ:04/06/24 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月23日(Wed)▲ページの先頭へ
ヤクルト、3者連続ホームラン
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月15日(Tue)▲ページの先頭へ
1リーグ制ならヤクルトも合併視野
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、スポーツニッポン:04/06/15 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月10日(Thu)▲ページの先頭へ
若松監督に制裁金10万円 横浜戦で退場処分
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、共同通信:04/06/10 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月09日(Wed)▲ページの先頭へ
ヤクルト新人吉田、半年で退団
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、日刊スポーツ:04/06/09 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月04日(Fri)▲ページの先頭へ
ヤクルト・五十嵐がプロ最速タイの158キロ
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、毎日新聞:04/06/04 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年06月03日(Thu)▲ページの先頭へ
ヤクルト石井前半戦ピンチ、6月投球禁止
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、日刊スポーツ:04/06/02 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



2004年05月16日(Sun)▲ページの先頭へ
ヤクルト川島、新人完投勝利一番乗り
申し訳ございませんが、都合により記事は削除致しました。
この記事は、日刊スポーツ:04/05/16 に存在するかもしれません。

 ρ(..、)イジイジ・・・

とりあえず、トップページへ行ってみる



   







カレンダ
2017年5月
 
24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ
2004年 (464)
5月 (31)
6月 (177)
7月 (91)
8月 (46)
9月 (29)
10月 (45)
11月 (25)
12月 (20)
2005年 (82)
1月 (5)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (1)
6月 (14)
7月 (4)
8月 (8)
10月 (7)
11月 (26)
12月 (12)
2006年 (41)
1月 (28)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (4)
5月 (1)
6月 (3)
2007年 (2)
3月 (1)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:10
昨日:59
累計:1,256,807